和室の障子の張替えを行いました。

MENU

今年で結婚してから6年が経過し、結婚してから2年ほどの間は敷地内同居をしていました。

 

この自宅の和室には、雨天時に備えて、長めの物干し竿を長押間に設置するようにおいて使用していました。ところが、ある長雨の日ですが、竿が洗濯物の重みに耐えられず、洗濯物が竿ごと落下したほか、障子も破ってしまうことがありました。

 

これは大変。すぐに張り替える必要がありましたが、最近、樹脂製の破れにくい障子紙がある事を知り、これを使用することとしました。

 

この障子紙は、樹脂が入っている関係から、専用の両面テープで固定する事となっており、私達が住む直前に障子の張替えが終わっており、あまり年数が経っていないことから、破れた方の窓一面の張替えをしました。

 

障子は樹脂製でも実際の障子紙に近い見栄えのよくできたものであり、貼る時に生じるたわみの発生も少なく、非常に貼りやすいものだと感じました。

 

ただし、通常の障子紙の数倍の価格の為、子供もしくは犬を飼われている方及び、障子の張替えを面倒だと思われている方には最適なものだと思います。

 

障子風のアクリル板もありますが、障子の自然な見た目を失う他、部分的な補修の場合は、仕上がりも全く異なる事から、目を向くような事になるため、張替えの場合は、障子風のアクリル板で統一するか、樹脂製の障子紙と通常の障子紙との併用の組合せでも目を向くようなことなく、良い仕上がりになるかと思われます。

 

年末年始の大掃除はともかく、突然張替えを余儀なくされた時の参考にされてはいかがでしょうか?

 

壁紙クロスの張り替え体験してみた

壁紙の色が鶯色で気に入らなかったので、知り合いの内装屋さんに相談をしたら、内装中の現場に連れて行かれました。
「これからクロスを剥すから手伝え」と言われ、カッターナイフを渡され、剥すお手伝いを体験。
なかなかうまく剥せず、大変でしたが、すべて剥し終え、いよいよクロス張りかな?と、思ったら、パテ塗りを始めました。
シーラーを塗り、壁の凸凹や傷の補修にパテを塗り終え、その現場を後にし、次の現場へ。
パテが乾かないとクロスが張れないらしいです。

 

次の現場には、クロスにノリを付ける機械が置いてありました。
大きなロール状のクロスを部屋に運び入れ、機械にセッティングし、
大きなバケツに入ったノリを入れ、クロスのノリ付け。
やっとクロスを張りだしたので、見学。

 

壁に沿って真っ直ぐに垂れ下げたクロスを端から折り曲げ、定規とヘラで押さえつけ、刷毛でさするように壁面にクロスを張りつける。
空気が入らないように、皺が出来ないように気を付けながら素早く張る。
そう説明しながらどんどん張られていく。
カッターで折り曲げておいた余分な部分を切ると綺麗な壁に。
繋ぎの部分にローラーをかけ、繋ぎがわからなくなるのも職人技だと感心していると、

 

「やってみろ!」と、道具を一式渡された。
1枚のクロスを張るだけで汗だく。
手取り足取り丁寧に教えてくれたので、なんとか張れたけど、もうやだ〜!という感じ。
その週末にクロスを剥しておけと、連絡がきたので、自分の部屋のクロスを剥し、寸法を測り、連絡を。

 

翌日の朝、伝えていた寸法で用意されたクロスと、2人分の道具を持ってやってきました。
一緒に張るんだよと道具を渡され、見よう見まねで体験。

 

鶯色の薄暗い壁紙を真っ白に変えただけでこんなに明るくなるのか〜と、感動。
自分で張った場所はテレビや棚で隠れる部分だけど、なんだか嬉しい。
お手伝いをしたということで、料金もかなり格安にしてくれてダブルでラッキー。

 

 

100円ショップのものを使って安く気軽にDIY

私がDIYを思い立ったのは、友達が上手に簡単そうにDIYをしていたからです。
しかも、材料費も安く済ませているようでしたし、これができたら楽しいだろうなと思ったのがきっかけでした。

 

私がDIYで作ろうと思ったのは、ベランダに置く、植木鉢を置く棚です。
白くて見た目おしゃれで、植木鉢が映えるような棚を作ろうと思いました。

 

そこで、100円ショップで買ってきたのは、とんかち、釘、アクリル絵の具、すのこ、ガーデニング用の木の網のような枠でした。
費用は予測していた感じより安く済みました。
ただ、ワックスやニスなどはやっぱり百円ショップの物だと味が出ないというか、思った色が出そうになかったので、
アクリル絵の具を買ってみました。

 

アクリル絵の具はニスなどと一緒で、乾くと耐水性があると書いてあったので、いいなと思って買って白く塗ろうとしましたが、
いざ、白のアクリル絵の具を塗ってみると、思ったような白さになりませんでした。
やっぱりこういうところは、100円ショップではなく、ホームセンターなどで最近話題になっているワックスや塗料を買ったほうがいいと思います。

 

釘は、長めの釘も打ってみましたが、思ったより強度がなく、植木鉢を置くような感じならいいですが、
もし、お子さんの椅子などを作るようでしたら、強度が足りない気がします。

 

すのこなど、あらかじめ木が組んであるような材料を使うのは、気軽に簡単に安くできる利点はありますが、
思ったように自由に組めないのが難点だなと思いました。
今度はのこぎりも購入せねばと思いました。

 

今後、100円ショップで材料を購入してDIYされる方には、
すのこなどのあらかじめ木が組んである材料はお勧めです。
でも、塗料は100円ショップではなかなか納得のいく色づきは難しいかもしれません。

まずは一括見積もり

関連ページ

旦那の実家の築20年以上建った2階建てを平屋にリフォーム!
断なの実家が、頻繁に雨漏りしていて悩んでいました。 天井には、雨漏りの跡がくっきり出てきてしまい、雨の日はとんでもなく過ごしにくく、だんだんと家の中が湿気くさくなり、そのせいか、立て続けに不幸なことが起るようになってしまいました。
低価格業者による外壁塗装の色むら
私は一戸建て住宅を所有しています。 その住宅は15年前に購入した、地元の大手不動産会社の建売り一戸建て住宅です。
実家を塗装工事した時の築年数と感想
クレームでの自宅再塗装について
余った塗料買って自分で塗って安く仕上げる
アウトドア用木部ステインは室内では使わない方がいい
築年数が30年を過ぎた木造モルタル2階建ての家屋に住んでいます。リフォームはしていますがもう何年も前のことで、かなりいろいろなところが傷み出しています。
自家用車への缶スプレーによる塗装について
自家用車に缶スプレーで塗装する事での注意事項というか、実際の体験談の話をしたいと思います。
壁紙貼り替え初挑戦,初失敗でした
三年前の宮城県沖地震でかなり家が傷みました。なんとか一部損壊で済み,居住することは出来てまずはホッとしましたが
瓦が風で飛んでしまい初めての屋根リフォーム体験
我が家は築30年以上の家なのですが、昨年とても強い風が吹き、屋根の瓦が飛んでいってしまって、
太陽光設置に併せ,屋根をガリバリウムで葺き替えました。
屋根のリフォームを決断した直接のきっかけは,太陽光発電を入れたいと思ったからでした。
我が家の屋根の葺き替えと外壁の塗りなおし
ことの起こりは、雨樋の雨漏りでした。 最初は玄関先の雨樋に小さい穴が開いていたのです。 そこから雨がじゃぼじゃぼとたれていました。
網戸の張替えを行ったときのことです。
玄関周りの外壁をペンキで塗ってみました
物置の屋根の塗り替えを行いました