外壁塗装の料金確認

MENU

外壁の塗り壁について価格と特徴を知りたい!その効果とは?

外壁塗装の塗料について、特徴と価格をここで説明します。

 

一番安いといわれるアクリル。

無色透明のもので光沢を維持するのに向いているといわれていますが、高温に変色しやすいというデメリットがあり、長期の維持には向いていません。
持っても7、8年程度。
建坪40坪で75万円ほど。

 

次に安いのがウレタン。

こちらはアクリルよりも耐久性があり、高温だからと言って色落ちの心配もなし。
耐水性や耐摩耗性にも定評があるが、長期の耐久性があるかと言われると、やや疑問符がつく。
持って10年程度と言ったところ。
こちらはアクリルよりやや高くなり、建坪40坪で80万円ほど。

 

そして最もスタンダードな存在がシリコン。

一番人気の塗料で品質に対して耐久性が長く、塗装業界では一番使用されている。
特性としては、塗装膜の剥がれやひび割れが少なく、結露にも対応した万能性を兼ね備えている。
塗装膜にガラス質を含んでいるため、光沢や透明感を感じさせるのが特徴。
環境条件が良ければ14、5年は持つと言われている。
価格は建坪40坪で85万円ほど。

 

このように塗料によって特徴と値段に違いがあります。

また最近では、「エコ塗料」と呼ばれる家に良い影響を与える塗料で外壁塗装を行うケースも!

 

具体的には冷暖房を効果を向上させる断熱性の塗装や、雨や湿気の際にカビ、腐食を防ぐ光触媒塗装というものもあります。

 

見積もりの段階でいろいろ相談してみると良いでしょう。

まずは一括見積もり

外壁塗装の料金確認記事一覧

モルタルの塗装は塗料でしっかりと覆われていないと、すぐに腐ったり、カビやサビなどが現れてしまうことがあります。漆喰など塗装してできるだけコーティング材がはがれないようにすることが重要。漆喰は水酸化カルシウムと炭酸カルシウムを成分として含んでいて、雨風に強い防水性を兼ね備えています。そのためモルタルとセットで考えられていて、外壁塗装の際に上に塗ることがよくあります。しかし、この漆喰が剥がれてくると、...

屋根や外壁リフォームを考えている方は、同じ業者にまとめて依頼した方が割安で済みます。「屋根は汚れてないし、雨漏りの兆候も一切ないから、外壁だけで充分。」なんて考えている方もいるかもしれません。しかし数年後、屋根だけ再びリフォームしてもらおうと思うと、余計にお金がかかってしまいます。例えば、屋根と外壁を同時にリフォームしてしまえば、100万で済んでいたものが、分けて依頼すると150万円かかってしまう...

外壁塗装をしようと考えている方は、まず塗料の種類について知っておくべきでしょう。一般的には4種類の塗料が流通しています。価格の安い順に並べると、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素の順番。目先の料金だけを考えるなら、アクリルが一番安いのですが、耐久性やコストパフォーマンスを考えるならシリコンがおすすめ!長いと15年ほど持つと言われていますので、ランニングコストを考えると他の塗料よりも安く済むと言え...

外壁塗装の工事は単純に塗料だけでなく、いろいろな料金がかかってしまいます。主な費用は足場、高圧洗浄、テープマスキング、飛散防止ネット、下地補修、外壁塗装。外壁塗装も1回塗って終わりというわけではなく、下塗り、ウレタン塗装による数回の塗り直しというのが一般的。全ての料金を含めると、おおよそ60万円から120万円ほど掛かります。これだけ料金に幅があるのは、外壁塗装の面積や屋根面積、塗料の材質などによっ...

外壁塗装を依頼するのなら選び方として、有名な業者、実績のある業者、しっかりと作業工程や作業詳細を表示してくれる業者など、自分が納得できる条件を提示してくれる業者に依頼しましょう。同じ条件で作業依頼をしても、業者ごとに料金が違うことは多分にしてあります。まず最初に塗装面積や塗料、作業までの期間などでおおよその見積もりを出してもらうことが可能!いくら知名度があっても、営業エリアに該当していないと出張費...

まず、外壁工事の内訳を見てみましょう。外壁塗装の工事には次の三つの項目があります。・架設費・直接工事費・諸経費てす。架設費とは、塗り替え工事をするために足場を組む必要があります。この足場の組立と撤去の費用。場合によっては、材料置き場の確保や、架設トイレを設置する事もあります。直接工事費とは、実際の工事の事です。材料費、人件費、養生費、運搬費、施工費なとが含まれ、工事費全体の7割りほどを占めます。諸...

外壁塗り替えは80万〜120万あたりが相場となっています。「なぜ、そんなにも料金が掛かってしまうのか?」初めて外壁塗装の依頼をしようと考えている方は、やっぱり、どの部分に料金が掛かるのかというのが気になるところです。例えばアクリル塗装が1へーべあたり1200円、ウレタン加工が1300円、シリコン加工が1600円などと書かれているのを見ると、実際に自分の家の塗装面積で換算すると80万〜120万なんて...