コンクリート壁がひび割れた時の補修法は?(外壁塗装)

MENU

コンクリート壁がひび割れた時の補修法は?(外壁塗装)

コンクリート壁は比較的耐久性に優れています。

でも、時が経てばひび割れなどトラブルも生じますね。ここでは、コンクリート壁がひび割れてしまったときの補修方法についてお話したいと思います。

 

ホームセンターに行くと、コンクリート専用のボンドが販売されています。コンクリートひび割れ補修キッド、クラックボンダーなどとして陳列されていますね。壁のひび割れが小さ目なら、こうしたキッドを活用してひび割れを埋めましょう。

 

ひび割れの埋め方は、細いチューブを使い、ヒビの奥深くにボンドが到達するようにします。奥から手前に向かってひび割れを埋め、表面はキレイに均します。

 

乾くまでの時間は、小さいひび割れなら4〜6時間です。深いひび割れだと、30時間ほどかかることもあります。カラーが数種類あるので、コンクリートの色に合わせて購入しましょう。なお、補修後にペンキなどで色を塗ると完璧ですね。

 

コンクリート壁のひび割れを放っておくと、雨が入り込みひび割れが悪化してしまいます。湿気を吸い込みやすくなり、カビやコケが生えたりと、状態がどんどん悪くなってしまうのです。ひび割れを発見したらすぐに補修したいものです。

 

コンクリートのひび割れは、大きいものだと全体的な劣化も考えられます。そんな時にはプロの手を借り、丈夫な壁や塀を作りなおしましょう。いっそのこと、ひび割れを機に、タイルを張り付けるなどしてイメージチェンジしてみるのもいいかもしれません。

まずは一括見積もり

関連ページ

外壁塗装で色を使ったシュミレーションをしたい!業者選びとは?
外壁塗装や屋根塗装の依頼を検討する場合、どこに依頼すればいいのか分かりませんよね? ここではそんな数ある業者さんを一括見積もりする方法をご紹介。
外壁の塗り替え費用は塗料と外壁の種類がポイント!?
外壁塗装や屋根塗装の料金(価格)を比較し、地域別にお勧めの業者をご紹介します。
外壁に使われる漆喰の正体は?
外壁塗装の相場価格を知ろう!外壁塗装や屋根塗装にかかる費用・カラクリ・仕組みや材料による違い、サイディングなどについて具体的にご紹介しあmす。
外壁がひび割れる原因とは?(外壁塗装・屋根塗装)
外壁塗装や屋根塗装の業者をお探しの方に価格やおすすめで口コミ評判が良い業者さんをご紹介!サイディング施工についても触れています。
モルタル外壁のリフォームはいつ頃考えれば良いか?
外壁塗装や屋根塗装などのリフォームに関する内容をQ&A形式でご紹介するブログ!