外壁塗装・外壁リフォーム

MENU

屋根外壁塗装費用を安くしたい!ポイントは複数社の見積り!

外壁塗装や屋根の塗装費用がどのぐらいかかるのか気になる方は、数社見積もりを出してから決めるようにしましょう。
塗装の材料費は各業者でほとんど変わりません。

 

ガソリンなどと同じように、塗料自体の仕入れ価格はどの業者も変わりないはずですから、ほとんど金額的な差はないと考えた方が良いでしょう。

 

塗装材料費は値下げ交渉が不可能な項目と考えてほうがよいでしょう。
各業者で若干、差が出やすいのが足場の組み立て費!

 

足場組み立て費は各社、どの季節やタイミングでも同じ料金設定になっており、料金変動がない費用です。

 

これも値下げ交渉のしづらい費用といえるでしょう。

しかし、ライバル社と比較してあまりにも差がある場合は交渉してみるのもアリです!

 

ただ、大手業者の場合は、各ライバル会社の項目別費用を分析しているので、大幅に高いということはありません。
しかし、複数の業者の見積もりを細かく分析して、おおよその相場を知っておくことが重要です!

 

中には高圧洗浄だけで4万円以上取るところも。。。高圧洗浄は普通の2階建ての家なら、半日程度で終わる作業です。

 

それに対して費用対効果を考えても、4万円以上は取りすぎなので十分に注意しましょう。
事前に、このような詳細の値段を見比べて相場を知っておかないと、「だいたい、このぐらいはしてしまうものなのかな。」と、つい契約してしまうケースが多々あります。

 

いきなり契約することなく、しっかりと項目別の料金について把握しておくべきです。
詳細の見積もりも出してくれる外壁塗装業者をに比較しましょう!

 

こちらのサイトで無料一括見積もりを出してみてはいかがでしょうか?

まずは一括見積もり

外壁塗装・外壁リフォーム記事一覧

外壁塗装を依頼する上で自分の希望するカラーバリエーションは重要です。そして実際に、その塗料を塗った時のカラーリングを確かめたいというのなら、シミュレーションを行い、画像や映像を提供してくれるところが良いでしょう。今はそういったシミュレーションが発達してきていますが、相変わらず壁面の一部だけを見せて作業に取りかかる業者も数多く存在します。最近の技術では、現在の家にカラーを塗装したときのシュミレーショ...

外壁塗装で費用を理解しておきたいのなら、塗料と外壁の種類が特に重要なポイントとなります。まず塗料ですが世間一般に出回っている塗料で、スタンダードなものはシリコン塗料。塗料の料金自体はもっと安いものが存在しますが、耐久性と美的効果を考えると、一番人気のある塗料となっています。30坪程度で2階建ての家を全面を塗装したいという場合は、80万円前後と考えておくと良いでしょう。家の環境(日当たりや雨風を受け...

漆喰(しっくい)は、壁の表面に仕上げとして塗られるものです。水酸化カルシウムが主成分になっているので、色は基本的に白ですね。耐性を持たせるため、麻の線維や海藻を混ぜ込んでいることが多いです漆喰にもいろんな種類があり、土佐漆喰に至っては藁を発酵させたものが練り込まれています。さらに発酵させてから使用するため、仕上がりは薄黄色〜薄茶色になります。漆喰と聞いてピンとこない方も、一度は見たことがあるはずで...

外壁の劣化はひび割れで気づくことが多いですね。さて、外壁のひび割れはどうして起きてしまうのでしょうか?ひび割れの種類ごとに、原因について考えたいと思います。まず、外壁のひび割れの一種に「ヘアクラック」というものがあります。これは塗装表面に入る細かいひび割れのことです。髪の毛くらいの細さのひび割れのため、ヘアクラックと呼ばれています。これは、年月が経ったことによる塗膜の劣化、素地と塗膜の性質が合わな...

モルタル外壁は、左官屋さんの手作業でセメント材をコテ塗したものです。セメントや水などの配合も職人さん次第です。毎回同じ配合ができているかどうかも判りません。もちろん、プロの職人さんですから、仕上がりで構造上の問題になる事は少ないのですが、施工した後、乾燥する間に、水分が抜けてしまったり、年月が経つにつれ、しっかりした部分と、痩せてしまう部分が出てきてしまいます。また、地震や、日常の揺れで、クラック...

コンクリート壁は比較的耐久性に優れています。でも、時が経てばひび割れなどトラブルも生じますね。ここでは、コンクリート壁がひび割れてしまったときの補修方法についてお話したいと思います。ホームセンターに行くと、コンクリート専用のボンドが販売されています。コンクリートひび割れ補修キッド、クラックボンダーなどとして陳列されていますね。壁のひび割れが小さ目なら、こうしたキッドを活用してひび割れを埋めましょう...